ホーム 各課の窓口 保健福祉課TOP






















 老人ホーム入所判定委員会は、医師、山武健康福祉センター長及び生活保護担当課長、老人福祉施設長2名、構成市町の担当課長及び地域包括支援センター長の8名で構成され、判定を行っております。
 社会情勢の変化に伴い環境上及び経済的理由で自宅での生活が困難となる高齢者の増加が予想される中で、養護老人ホームへの入所措置の必要性を迅速かつ適正に判定することにより、高齢者福祉の推進に努めています。