ホーム くらしの情報
















急病診療所案内
 診療業務は、山武郡市医師会の皆様の協力により、初期の急病を対象に行っています。入院治療を必要とするような重症の場合は、2次救急病院が待機しております。
診療科目  内科・小児科・外科
診療日時  毎日(年中無休) 20時~23時
受付時間  20時~22時45分
※混雑状況により受付終了時間を早める場合があります。
持参する物  保険証・後期高齢者医療被保険者証・
 子ども医療費助成受給券
電 話  0475(50)2511 
FAX  0475(50)2535
所在地  東金市堀上360番地2(案内図
※山武郡市医師会の医師が交替で診療に当たっているため、担当医師の専門外のときは、診療できない場合があります。事前にお問い合わせください。
※当診療所での診療は、応急的な処置を目的としたもので、薬の処方は原則1日分です。受診翌日以降は、かかりつけ医等で診察を受けてください。

受診者の状況 PDF(別ウィンドウが開く)



お知らせ
           大 切 な 救 急 医 療 を 守 ろ う
               < 皆さんもご一緒にお考えください >

 救急医療は、皆さんの安心した暮らしに欠かせません。山武郡市では、夜間に急な病気になった方のために、山武郡市医療福祉センターに『山武郡市急病診療所』の体制を整備していますが、全国的に医師不足が問題となっている中、山武郡市においても救急医療を担う病院や医師の確保が大変厳しくなっています。
 現在、『会社などを休まなくてすむ』『日中は用事がある』『日中よりも空いていそう』など、自己都合により救急外来を受診する、いわゆる『コンビニ受診』により救急外来が混み合い、本来の救急医療を必要とする患者さんの診療の遅れや、医師の負担が過度になることで救急医療に従事する医師の不足を招く原因になるなど、地域の救急医療体制にとって深刻な問題となっています。
 救急医療体制を維持していくために、医療機関の適正な受診について、地域の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。
 
『コンビニ受診』とは
 ・昼間から症状があったが放置してしまい、夜間になってから受診した
 ・仕事などで忙しくて昼間に受診できなかったので受診した
 ・症状がないが、何となく体の調子が悪かったので受診した
 ・家族などの受診のついでに受診した
 ・明日でもいいくらいの状態だけれども、夜やっているなら診てもらおう



急病電話相談
 急な病気やけがをしたとき、「救急車を呼んだ方がいい?」「今すぐ病院に行った方がいい?」などの相談に看護師などが電話でアドバイスします。

●夜間/休日
救急安心電話相談
 プッシュ回線の固定電話・
 携帯電話から
 局番なしの 
#7009
 ダイヤル回線、#7009がご利用
 いただけない地域から
 
03(6735)8305
相談日時  平日・土曜日  18時~23時
 日曜日・祝日   9時~23時

●こども
こども急病電話相談 
 プッシュ回線の固定電話・
 携帯電話から
 局番なしの 
#8000
 ダイヤル回線、#8000がご利用
 いただけない地域から
 
043(242)9939
相談日時  毎日 19時~翌朝6時

『こども急病電話相談』(千葉県)へのリンク

 また、社団法人日本小児科学会監修の『こどもの救急』ホームページを判断の目安としてご活用ください。
『こどもの救急』(社団法人日本小児科学会)へのリンク



  PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。