ホーム 各課の窓口 保健福祉課TOP
(令和2年5月8日更新)
 山武郡市急病診療所では、新型コロナウイルス感染症対策として、関係機関との連携を強め、引き続き、情報収集及び情報提供に取り組んでまいります。

 山武郡市急病診療所では、PCR検査やレントゲン検査を実施することができないため、次の症状に該当する方は、
帰国者・接触者相談センター(山武保健所)にご連絡くださいますようお願いします。

           
少なくとも以下のいずれかに該当する方は、すぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です)
① 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
② 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳等の比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
③ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ず御相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
・妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者センターにご相談ください。
・小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。
・この目安は、相談・受診する目安です。これまでどおり、検査については医師が個別に判断します。


相談・受診の前に心がけていただきたいこと。   
 ○発熱等のかぜ症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控える。
 ○発熱等のかぜ症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

軽症患者 緊急性高い13症状のリストの公表
 ○新型コロナウイルスに感染して宿泊施設や自宅で療養する軽症の患者について、厚生労働省は「唇が紫色になっている」「座らないと息ができない」など、重症化の前兆となる緊急性の高い症状を自分でチェックできるリストを公表しました。
 【表情・外見】
 ▽顔色が明らかに悪い ▽唇が紫色になっている ▽いつもと違う、様子がおかしい
 【息苦しさなど】
 ▽息が荒くなった(呼吸数が多くなった) ▽急に息苦しくなった ▽生活をしていて少し動くと息苦しい
 ▽胸の痛みがある ▽横になれない。座らないと息ができない ▽肩で息をしている
 ▽突然(2時間以内を目安)ゼーゼーしはじめた
 【意識障害など】
 ▽ぼんやりしている(反応が弱い) ▽もうろうとしている(返事がない) ▽脈がとぶ、脈のリズムが乱れる感じがする

帰国者・接触者相談センター
山武健康福祉センター(山武保健所)での対応時間は、平日、午前9時から午後5時までです。
電話番号 0475-54-0611
対応時間 9:00~17:00(土曜、日曜、祝日除く)
【電話相談受付(県庁)】
電話番号 043-223-2989
対応時間 9:00~17:00(土曜、日曜、祝日)
※上記以外の時間は、山武健康福祉センターの電話番号におかけください。千葉県コールセンター等の対応となります。

厚生労働省の相談窓口(コールセンター)
電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間 9:00~21:00(土曜、日曜、祝日も実施)
※聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ
をご覧ください。

千葉県発熱相談コールセンター
  • 電話番号
    0570-200-139

    対応時間) 24時間(土日祝日を含む。)
    対応内容)発熱や呼吸器症状等、心配な症状が出た時の対応や受診先についての相談をはじめ、感染予防等の
    新型コロナウイルス感染症に関する相談

関連リンク

   ・厚生労働省(新型コロナウイルス感染症について)

   ・内閣官房(新型コロナウイルス感染症の対応について)

   ・千葉県(新型コロナウイルス感染症について)

   ・国立感染症研究所(人に感染するコロナウイルス)